打率2割に低迷し、試行錯誤を繰り返した僕がマインドと考えの重要性を知り覚醒!打率4割の4番打者になった真実のストーリー

Uncategorized

皆さん、はじめまして!
コウチと申します。

現在36歳
医療職として病院に勤めています。

今回は、
僕がなぜ発信をマインドや思考
を変えるようになったのか。

ありのままをお話します!

これを読んでいるあなたは、

バッティングに自信がない
打率が安定しない
どのようにバッティングを
 鍛えるのか分からない

こんな悩みを抱えているのでは
ないでしょうか。

そんなあなたは、
ぜひこの先も読み進めてください!

正しい考え方を取り入れ
実践することで、


あなたの現状は変わります!

この記事を読み終える頃には、


あなたのバッティングに対する
考え方が変わり、
上達への
第一歩を踏み出せる
でしょう。

生きがいとしている草野球               

 

 

皆さん、改めまして。
コウチです。

医療職として病院に勤め、
妻と1歳になる息子の3人で
暮らしています。

学生の頃から続いた唯一の趣味が
野球で社会人になった今でも、
休日は草野球を全力で楽しんでいます。

心の底から
野球が大好き
です!

特にバッティングが大好きで
打席に立ち、

ピッチャーとの真剣勝負する時の
高揚感がたまりません。

仕事は激務であるが、
週末の草野球が活力を
与えてくれている。

息子はまだ小さいが、
いずれは同じく
野球をやってほしい。

そんなことを考えながら
日々を過ごしていました。

そんな全力で野球を
楽しんでいた僕ですが、

30歳を過ぎたころから
思うように打てないこと
増え始めました。

これまでは多少の不振では
ある程度感覚でなんとか
改善できていたので、

「ちょっと試合前に
 素振りして調整すれば
 大丈夫だ」

そう軽く考え、
今まで通りの調整を
変えませんでした。

大不振から再起を決意

33歳を過ぎた頃、
今まで経験したことのない
大不振に陥りました。

タイミングが合わず、
引っかけてゴロ、
チャンスでは力んでフライ…

気づけば、自分のスイングが
できなくなっていました。

「何でなんだ?
 いつもなら打てるのに…」

迷いの中、
打席に立つことも増え、
もちろん打てませんでした。

打率もみるみる下がり、
大好きだったバッティングに
自信を失ってしまいました。

打順も下がり、チャンスでは
期待もされなくなり、

チームの監督からは

「どうせ打てないから
 四球狙いで振らなくてもいいよ」

そんなことも言われる始末。
野球をすることが
ストレスに感じていました。

ストレスのはけ口がなくなり、

仕事では、
普段やらないような
些細なミスを連発してしまい、

家庭でもつまらないことで
妻と喧嘩になってしまいました。

何もかもが上手くいかない日々。

「このまま野球をやめようか」

そう思うこともありました。

しかし、そうは言っても
大好きな野球。

「このままではいやだ!」
「打撃改造して、
 結果を出してやる!」

ここから僕は、
バッティング改善に
取り組みました。

試行錯誤の日々

まず考えたのは、
バッティングフォームの
見直し。

フォームが安定すれば打てる!

プロ選手のフォームを参考に
フォームを改造に着手。
バッティング改善に動き出しました。

しかし、そんなに
簡単ではありませんでした。

構えは立派になりましたが
打つ瞬間は元の悪い打ち方に
戻ってしまい、

大きな変化は
得られませんでした。

次にテクニック。

ネットや配信動画で得た
バッティング強化の方法

甲子園出場経験者や
元プロ野球選手推奨の
練習法や素振りドリル等

あらゆるノウハウ
試してみるも、結果が出ず、
挫折してしまいました。

道具にもこだわり
高反発性の当たれば
飛ぶバットを
購入。

「性能がいいから
 これで打てる!」

自信満々にバットを使い、
ボールには当たるが、

打球に力が全く
伝わりませんでした。

打つときのフォームが安定せず
軸足も安定していないので、
結果が出ないのは当然でした。

ストッキングを上げたり
試合前に好きな音楽を
聴いてみたりと、

ゲンも担いでみたが、
結果は出ませんでした。

あらゆる理論や
トレーニングを
試しては挫折する。

その繰り返しでした。

「やっぱり自分には
 無理なのか?」

「嫌な思いまでして野球を
 続けたくないな」

そう諦めかけていた時。

ある出会い
僕を変えてくれました。

ある考えとの出会い、転機

それは
職場で開かれた
あるセミナーでの講義でした。

医療とはあまり関係のない
内容でしたが、
「あらゆる分野で成功するには?」

大まかな内容はこうでした。

”将来に対して具体的な
 目標は立てていますか?”

100%の決意を持って
 臨んでいますか?”

”質も大事だが、
 量はもっと重要です”

さらに講師はこう続けます

「仕事、恋愛、スポーツ等
分野に関わらず成功者は考えや
マインドがしっかりしています

「そして、成功するまで
 決して諦めずに努力を継続します

このセミナーを全て
聞き終わったとき、

今までにない衝撃
受けたことは忘れません。

そして、こう考えました

「バッティング上達にも
 応用できるじゃないか!」

いくらプロ選手のフォームを
マネしても、自分に
合っていなければ打てないし、

効果的なトレーニングが
あっても、結果が出るまで
続けなければ意味がない。

ましてやゲン担ぎなんて…

バッティング上達に
一番大事なことは、

考え方やマインドを
整えること。

この日のセミナーでの考えは
僕の野球人生を変えました。

そしてここから僕の
快進撃が始まりました。

小さな成功と大きな変化

それから僕は
バッティング上達に対して、

意識が明確に変わりました。

以前の僕は失敗の連続で、
行動することが怖くなり
動けませんでした。

打てないと、周りが見えなくなり
チームのことも考えていませんでした。

その結果、
野球を辞めたくなるほど
自信を失っていました。

そこからプロ選手の
SNSの配信を参考に

失敗の原因を分析して
解決に適したトレーニングを
行い修正して、試合に臨む。

最初は修正しても、
試合で結果が出なかった。

そこから更に修正をして、
次の試合に臨みました。

チームに対しても、

打席で粘って投手を疲れさせる
進塁打を打ってランナーを進める

1試合1貢献を心掛けました。

チームに貢献できない
試合があっても

「次の試合で2つ貢献しよう」

と前向きに
考えるようにしました。

コツコツと
努力を継続しました。

最初はヒットが
出ずに終わっても、
打球が鋭くなるのを感じ

貢献する姿を見て
チームメイトから
お礼を言われるようになりました。

変化に驚きつつも、
バッティング改善の
第一歩だと確信しました。

覚醒、そして主軸へ

それからは、
トレーニングをするのが
楽しくなりました。

そして、
夢中でバットを振り続けました。

トレーニングの成果を
試すため、打席に立つのが
楽しみ
になり、

打席に立つ時の
高揚感が戻りました。

打席で打ち取られても、
何が原因かを考え、
修正して次に臨む。

ひたすらそれを繰り返す。

結果が出始めると
更に野球が楽しくなり、


気持ちよくバットを
振れるようになりました。

深刻な打撃不振
野球を諦めかけた僕。

考え方とマインドを整え
バッティングの上達に
成功しました!

今では、

✅チームの4番
✅チャンスに強い
✅チームの信頼も厚い

最高です!

理論の確立

考え方とマインドを
整える
ことで、

自分を客観視でき、
改善点が明確化します。

努力することに
100%全力になり、

バッティングを
心から楽しめます!

考え方の変化によって
トレーニングの質にも
変化が現れた。

バッティングで結果が出ない時、

「修正するには
このトレーニングが有効だ」

「この筋肉を鍛えれば
バッティングに活きるな」

課題に対して
修正点を明確にすることで

やるべきトレーニングについても
考えられるようになり、
トレーニングの質も向上しました。

バッティングの上達で
週末が待ち遠しくなり、


仕事も精力的に
取り組めています。

心にも余裕ができ、
妻と息子と楽しく日々を
過ごしています。

やるべきトレーニングを
意識して取り組むことで
バッティングが上達した僕は

公私ともに充実した生活
送れています。

 

次はあなたの番です!

そして今…


SNSで
バッティング上達に関する
情報を
発信しています。

僕が発信することで、

僕と同じ悩みを持った
人の助けになりたい

そんな思いで発信しています。

バッティングで
上手くいかない時、

「野球なんてやめようか」

こう考えていました。

同じ考えを持っている人も
多いはずです。

でも、
こう考えるのって、
悲しくないですか?

「野球はやっぱり面白い!」

たった一度の人生、
楽しまないと、
損じゃないですか。

僕はそう思います。

打てないより打てた方が
絶対楽しいと思います。

発信を続けていると、

「コウチさんの投稿は
 とても参考になります」

こういった声をいただくことも
増えました。

本当にやりがいを感じています!

DMや公式LINEでも、
コメントをいただくことも
増えました。

今後も有益な情報を
発信できるよう
努力していきます。

バッティング上達は
一度は考えたことが
あるかと思います。

「野球が楽しければ良い」
「いつか良くしようと思っている」

こういって
後回しにしていませんか?

しかし、
全くヒットが打てない、
三振ばかり…

これでも
本当に楽しいと言えますか?

僕のように
野球を辞めたいと思う日が
来るかもしれません。

だからこそ、
思いたったら、即行動!

打撃改善に
取りかかるべきです。

次はあなたの番です!

僕と一緒に
バッティング上達に向けて
動き出してみませんか?、


僕の公式LINEでは、
Instagramより深い内容を
配信しています。

この機会にぜひ登録して、
参考にして下さい!

「野球はやっぱり面白い!」

そう思えるように
一緒に頑張りましょうね!

今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

P.S.

僕の公式ラインでは、
バッティング上達に関する
情報発信をしています!

コンテンツも配信していますので
ぜひこの機会に登録してみてください!

↓↓↓↓↓

↑の画像タップして登録する!

コメント

タイトルとURLをコピーしました